看護師の職場別の給料データ | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の職場別の給料データ | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の職場別の給料データ | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

ツカエル!! 看護師の本音データ

看護師の職場別の給料データ | 看護師の活躍の場は様々。診察科目別や働き先の形態も実に豊富です。

時代とともに「病院勤務」にこだわらない、ライフスタイルを重視した働き先へとシフトされるナースも多く、特にママさんナースなどには土日休みの職場が人気です

また有料老人ホームもかなりの注目株!
大手の企業が運営しているものが非常に多く、福利厚生も整っており働きやすいと評判。
実際に老人ホームの求人が寄せられるとすぐに募集枠が埋まってしまうほど!!

看護師さんは働き先、業務内容によって「給料」の額面も違ってきます。当然ですが夜勤専従や交替制の場合は給料も高めになりますし、土日休みや非常勤勤務の場合は給料も少な目となります。

「職場別」の給料データ

ここでは「職場別」の給料データを見て行きましょう。

施設別 看護師平均給与ランキング

1位 公立病院(県立病院・私立病院等) 37万9916円
2位 国立病院 35万1477円
3位 公的病院(大学病院・日赤等) 34万4011円

国公立病院に加え、大学病院などの"公的病院"が上位3位を占めるある意味"順当"な結果に。

でも、4位以下の施設でも、福利厚生や手当が充実していることも多く、「ランキングの結果=働きやすい職場」という訳ではなさそうです。

ところで「大きな病院や国立系などの求人って見ないよね?」って思いませんか?

看護師は病院やクリニック以外にも働き先も働き方もさまざま。

ハローワークなどには小規模な病院求人は豊富ですが、比較的人気のクリニックや病院の求人ってあまりないですよね?!

それもそのはず。公立や国立系の病院の求人は「看護師転職サイト」でひっそり募集しているから。

良質な条件の良い求人は「応募」だけでも膨大な数になってしまい書類選考だけでも大変・・・

そこで求人側(病院)は面接まで、人材選考を行なってくれる転職サイトにお願いするわけです。

データからも如実に分かるように「看護師さんの転職」では従来のような雑誌広告やハローワークを用いた転職活動でなく、看護師転職支援サイトを利用した情報収集がとても重要になります。

とはいえ・・・・悪質なサイトや業者も多く、強引な勧誘をしてくるケースは後を絶ちません。

いつも募集している求人しか扱っていなかったり、強引な転職を薦めてきたり、希望条件とぜんぜん違う求人先を紹介したりと転職サイトと言っても実に様々で質とサービスには開きがあるのが実情です。ブラックな病院、クリニックだけを扱っている会社もありますので注意したいところです。

このサイトでは実績と定着率の高いサービスのみを厳選しているのでご安心ください。

働きながらの利用も歓迎なので「どんな求人があるのかな?」という方でも安心して活用してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師転職サイトランキング

半年、1年以上先の転職相談歓迎

思いがけない求人や情報に出会う確率は今より必ずUPするハズです。