看護師の年収はどのくらい? | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の年収はどのくらい? | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の年収はどのくらい? | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

ツカエル!! 看護師の本音データ

看護師の年収はどのくらい? | 1番知りたい! でもなかなか言い出せないのが「お金」のハナシ。

医療業界は「同じような職務内容」であっても規模や体制によって給料や休日、福利厚生も変わってきます。一つの目安となる給料についてここではデータを開示してみます。同年代の人はいくらもらっているの? 看護師長になるといくらもらえる? など......

日本全国の看護師の給与を大発表します!

また有料老人ホームもかなりの注目株!
大手の企業が運営しているものが非常に多く、福利厚生も整っており働きやすいと評判。
実際に老人ホームの求人が寄せられるとすぐに募集枠が埋まってしまうほど!!

「24~27歳」「40~43歳」「52~55歳」の3つのゾーンが、1つ前の年代よりも大幅に上昇しています。このゾーンを迎え、給料に大きな変化が見られなかった時はもしかしたら転職のサインなのかもしれません。

全国の看護師長の平均給与は42万5963円。

看護師は病院やクリニック以外にも働き先も働き方もさまざま。

ちなみにそして医師の先生の平均給与は90万7938円でした。

転職の年齢制限については看護師、准看護師ともに無いと思って大丈夫!。

40代の転職も珍しくありませんし、20代のキャリアが浅い人でも転職に関しては医療業界は「問題視」はしません。。

またキャリアアップのために転職をされるナースも増えていますしね!。

なお、看護師転職サイトなどで一番需要の多いのは20代30代です。この時期に1回目の転職をされる方が大半です。

キャリアコンサルタントのワンポイントアドバイス

一般企業などでは"実力主義"や"成果主義"などに基づいた、柔軟な給与体系が整備されているケースが増えてきていますが、チームワークで命に関わる医療現場にそぐわない、との考えから、ほぼ全ての医療機関が"年功序列型給与制度"を導入。「給与」の部分では、施設タイプや勤務体系、診療科目を変えない限り、大幅なアップは望めないかもしれません。

そこで、注目してほしいのが給与面には現れない"隠れ給与"制度の数々です。

例えば、「月給20万円+家賃補助5万円」と「月給23万円+家賃補助なし」。

どちらがお得かは言わずもがなですよね? この他にも「有休買い取り制度」や「社員食堂あり」など、"隠れ給与"的な福利厚生や制度を導入しているところが多くあります。情報収集の際には、ぜひこの部分もチェックしてください。

とはいえ、やっぱり大事な"お金"の話。

転職サイトや病院の採用ホームページでは、なかなか詳しくは教えてくれません。また、いくら福利厚生が充実していても、利用しづらい雰囲気だったりすると、"宝の持ち腐れ"です。

看護師転職サイトのキャリアコンサルタントはこういった"サイトに載らないホントのところ"を詳しく教えてくれます。平均年齢や平均勤続年数など普通では分からないデータも把握しているのでぜひ一度、ご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師転職サイトランキング

ブランク・職場復帰歓迎あり

事前の研修や「育成体制」が整っている施設の取扱いの多いサービスを展開している会社を中心に登録しておきましょう。