面接対策講座 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

面接対策講座 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

面接対策講座 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

ナースの転職ガイド

面接対策講座 | 心の余裕をもって自然と会話ができるようにするためにも準備をしておきましょう!

面接は転職先とのはじめての対話になります。

面接は転職先とのはじめての対話になります。

恥ずかしがりやの看護師さんや、人見知りが激しい看護師さんにとっては、書類に自己PRを記入するのとは違って苦痛な時間とも言えますよね。

しかしながら、普段は人前で堂々と話が出来るような看護師さんであっても、面接となると緊張してしまい、余計なことを口走ってしまうという場合も少なくありません。

面接で心の余裕をもって自然と会話ができるようにするためにも、面接前にできる準備をしておきましょう!

面接官の質問に回答するための準備

面接では最初に、「自己紹介」「これまでの職歴や経歴」「これまでの仕事で誇れる実績や成功体験」などを質問されます。ポイントは短くまとめて伝えることが好印象ですが、あまりに簡素な回答になってしまうのも機械的な人間に思われてしまう可能性もあるので、事前に自己分析を行い、面接で聞かれる可能性の高い質問についての回答を考えておきましょう。

転職先の魅力や、自分が向上できる内容を調べておこう!

自分のことを聞かれた後は、「転職理由」「なぜ当院を選んだのか」「志望した理由」などの質問をされます。この質問は、どれだけ転職先のことを知っているのか、採用したらどのように成長していこうとしているのかを聞くためでもあります。ここで注意したいのは、これからどのように向上していくかということではなく、これまでに働いていた職場で経験してきたことに愚痴を言う事や、批判をしながら転職先への期待や希望を語ることはやめましょう!面接で失敗する人も少なくありません。面接官に印象を悪くしてしまう場合も多いので、これからどのように向上していきたいのかという点に意識を集中させて面接を受けましょう!

自分の希望と転職先の諸条件を把握しておこう!

続いて問われるのはやはり、「これまでの経験をどう活かせるか」「当社で挑戦したいこと」「この仕事で重要な資質は何?」といった内容です。自分の経験やスキル、強みなどを踏まえて答えることになりますが、熱意や意欲が押し付けになってしまうケースもあります。ですから、貢献意識をアピールするつもりで答えましょう。こうした質問の後には諸条件に関する確認が行われるはずです。具体的な入社日、勤務地、勤務時間、就業条件、希望の給与などの確認が中心になり、自分の希望を伝えなくてはなりません。人事担当者に納得のいくアピールと希望条件が妥当であることをアピールすることが重要なので、希望条件が押し付けにならないように注意してください。

自分の希望と転職先の諸条件を把握しておこう!

面接時の服装

服装

面接では最初に、「自己紹介」「これまでの職歴や経歴」「これまでの仕事で誇れる実績や成功体験」などを質問されます。ポイントは短くまとめて伝えることが好印象ですが、あまりに簡素な回答になってしまうのも機械的な人間に思われてしまう可能性もあるので、事前に自己分析を行い、面接で聞かれる可能性の高い質問についての回答を考えておきましょう。

メイク

ノーメイクで面接に挑むのは避けましょう。面接などではナチュラルメイクが好印象を与えます。清潔感を感じるメイクを心がけ、リップグロスを付けすぎないようにしましょう!

ヘアスタイル

髪はお辞儀しても顔にかからないことを目安に束ねたほうがいいですね。また、前髪が長すぎると顔周りが暗く見えるため、適度に切り揃えるか顔が見えるように束ねておくとすっきりした印象を与えることができます。ヘアカラーは自然であれば問題ありません。ただし、医療施設によってカラーリングが禁止の施設もあるため事前に確認しておいてください。化粧もやはり服装や髪と同様に清潔感がありナチュラルなほうが良い印象を与えることができます。

靴は、つま先が隠れるヒールで低めのパンプスがベストです。そのほかには爪も重要ですね。短く切り、マニキュアは落とします。アクセサリー類も外し、香水も避けるようにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師転職サイトランキング

企業や施設の求人が多い

医療機器メーカーでも看護師資格の求人を出している企業は多く、企業の保健室での勤務の求人なども豊富です。