転職手続き | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

転職手続き | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

ナースの転職ガイド

転職手続き | 意外と分かりづらい転職手続きを「保険編」と「書類編」で分けてご説明します。

転職手続きには退職の際に各種の社会保険の実務的な手続きと、退職届の提出や引継ぎスケジュールの作成、挨拶状の手配など必要な書類を作成する必要があります。

転職手続き(保険編)

転職の際には社会保険(健康保険、年金、雇用保険)などの手続きを行うことになります。

退職の際には社会保険(健康保険、年金、雇用保険)などの手続きを行うことになります。

これらを怠ってしまうと医療費を全額負担することになり、数万円から数十万円以上にもなる失業手当を受け取れなくなりますので、速やかに住民登録されている区役所や市役所へ足を運んで手続きを行いましょう。


手続きをする場所と手続きの期間

失業期間がない場合、次の職場が社会保険に加入していれば引き続き社会保険の加入となりますので面倒な手続きは不要ですが、失業期間がある場合は手続きをしなければなりません。健康保険と年金の手続きを行うためには最寄りの役所の窓口で手続きを行いますが、退職日の翌日から14日以内の期間で手続きを行ってください。手続きにかかる時間はおおよそ30分から1時間程度です。

手続きに必要となる物

健康保険の加入に必要な持ち物は印鑑と離職票です。エリアによっては健康保険資格喪失証明書が必要な場合もあります。国民年金の加入に必要な持ち物は年金手帳と印鑑、離職票です。それぞれ手続きを行うことになる窓口や営業時間は役所によって異なりますので、詳しくは役所に問い合わせましょう。

転職手続き (書類編)

書類はなるべく空欄がないように、自己PRできる欄はきちんと埋めてください。

転職する際に必要な書類ですが、まず退職届の提出や引継ぎスケジュールの作成、挨拶状の手配、転職に必要な書類の作成があります。

特に転職に必要な書類となる履歴書と職務経歴書は非常に重要な書類になりますので、記入漏れや誤字が無い様にきちんと作成しましょう。

履歴書や職務経歴書の書き方で大切なのは、伝えたいことを明確に記入することです。


強みは何なのか等の自己アピールを簡潔に明確に書いていきましょう。

そのためには事前に自己分析をしっかりと行う必要があります。

人事の担当者は履歴書と職務経歴書で求めている人材かどうかを判断します。ですから、応募者のほとんどが書類選考の段階で判断されると言っても過言ではありません。

このように、熱意が伝わる丁寧な書類に仕上げなければ採用してもらうことも難しくなるので、自己分析を行い、自分がどんな経験をして今後その経験をどのように活かせるのか、強みは何なのか等の自己アピールを簡潔に明確に書いていきましょう。

書類はなるべく空欄がないように、自己PRできる欄はきちんと埋めてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師転職サイトランキング

3回以上の転職に強い

安心して転職活動できる「転職多めのナースの転職実績が豊富」なサービスを検証しています。

  • マイナビ看護師
    マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    利用者の96.3%が満足と回答した看護師転職サイト

  • 看護roo!(カンゴルー)
    看護roo!(カンゴルー)

    看護roo!(カンゴルー)

    地域は限られていますが、転職回数多めの場合でも転職できた実績は豊富です。

  • ナース人材バンク
    ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    転職回数多めのナースはたくさん利用し実際に活動しているので問題ありません。

  • ナースではたらこ
    ナースではたらこ

    ナースではたらこ

    未経験歓迎やキャリアアップを検討しているナース向け求人は強いです。