履歴書 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

履歴書 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

ナースの転職ガイド

履歴書 | 看護師として自信をもって仕事に活かせる内容のものはしっかりアピールしましょう!

転職時の重要ポイントとなる履歴書。このページではまず、「自己PR」についてのポイントと実際の「履歴書の書き方」についてレポートします。

履歴書自己PR講座

看護師として自信をもってアピールできる資格、応募先医療機関・企業での仕事に活かせる内容のものはしっかりアピールしましょう!

履歴書は医療機関や企業にアプローチしていくための大切な書類ですので、できるだけ人事担当者に熱意が伝わりやすい書類に仕上げていくことが大事です。

そして何よりも、看護師として自信をもってアピールできる資格、応募先医療機関・企業での仕事に活かせる内容のものはしっかりアピールしましょう!


履歴書作成の基本

履歴書は基本的に黒ボールペンを使います。書き間違えても修正ペンは使わないでください。丁寧な字で読みやすく書き、熱意を伝えるために空欄を作らないほうがいいですね。封筒に入れる前には必ず完成した履歴書を見直しましょう。郵送する前にコピーをとっておくと安心です。古い日付の履歴書を使いまわさないように注意してください。

自己PRのポイント 1 「経歴」

経歴は学歴と職歴できちんと分けます。学校名などももちろん学部や学科を省略しないで記入し、最後は「卒業」と記入しましょう。

自己PRのポイント 2 「職歴」

職歴は全て正確に書くことが大切ですが、ブランク期間のことなどは書かなくても大丈夫です。また、転職のアピールになりますので普通自動車免許などの一般的な資格をはじめ、取得済みの資格や、これから取得しようとしている資格がある場合は「認定看護師資格 (小児救急認定看護師資格を取得するために勉強中)といったアピールも可能です。

履歴書作成のポイント

まずは最初に、履歴書全体を見た時に読みやすい字で書くことはもちろんですが、数字や書き方を統一するということにも心がけてください。日付は特に指定がない場合は和暦で書くのが一般的です。学歴や職歴欄の表記を統一させ、西暦と和暦が混在しないように注意しましょう。住所なども省略せずに正しく記入します。そして連絡がつきやすい電話番号を記入し、メールアドレスも普段使っているものがいいですね。勤務先のアドレスを書いてしまうと信頼性に問題が出てくるので避けてください。

自己PRのポイント 3 「本人希望欄」

本人希望欄にはPRや意気込みを明確に伝えやすく書きましょう。
履歴書の中で一番つまりやすい項目は自己をPRする欄です。書き方や言葉の表現に困ったら面接官になりきって自問自答してみてください。自然と伝えたいことや言葉の使い方も浮かんでくるはずです。

履歴書の書き方

自分に合った履歴書を選びましょう。

履歴書の作成の基礎ですが、現在は書店やコンビニでも履歴書の用紙を購入することができ、転職用やアルバイト用などのさまざまな種類の履歴書がありますので、その中から自分に合った履歴書を選びましょう。

自己PRや志望動機欄が大きい履歴書や職歴の欄が広い履歴書などが良いですね。

多くの方が悩むことですが、履歴書は現在でも手書きが好まれます。

そして職務経歴書をパソコンで作成することが主流ですので、履歴書を手書きで作成する際は黒いボールペンか万年筆を使い、書き間違えた時は二重線や修正ペンで直さず、必ず新しい履歴書に書き直すようにしてください。

絶対にコピーして送ることはやめましょう。

複数の病院に応募する際に、履歴書をコピーして送る方がいますが、使いまわしだと思われてしまうため、絶対にコピーして送ることはやめましょう。

日付に関しては、面接に持参する場合は面接の日付を記入します。郵送の場合は投函する日の日付を書きます。西暦ではなく和暦で書くのが一般的であり、西暦と和暦が混在しないよう統一させてください。

住所は省略せずに全て正確に記入し、電話番号は最も連絡がつきやすい番号、メールアドレスは普段使っているアドレスを記入します。学校名なども省略せず、正式名称で書いてください。大学や短大、専門学校などは学部や学科などもきちんと記入しましょう。

何度も書き直すことのないように、しっかりと頭に入れてから書き始めましょう!

職歴欄についてですが、ブランク期間がある場合は記入しなくても大丈夫です。退職の場合は「一身上の都合により退職」、在職中は「現在に至る」とします。

転職の経験が豊富な方でも、履歴書の書き方を間違えたままの方がいます。
何度も書き直すことのないように、しっかりと頭に入れてから書き始めましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師転職サイトランキング

3回以上の転職に強い

安心して転職活動できる「転職多めのナースの転職実績が豊富」なサービスを検証しています。

  • マイナビ看護師
    マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    利用者の96.3%が満足と回答した看護師転職サイト

  • 看護roo!(カンゴルー)
    看護roo!(カンゴルー)

    看護roo!(カンゴルー)

    地域は限られていますが、転職回数多めの場合でも転職できた実績は豊富です。

  • ナース人材バンク
    ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    転職回数多めのナースはたくさん利用し実際に活動しているので問題ありません。

  • ナースではたらこ
    ナースではたらこ

    ナースではたらこ

    未経験歓迎やキャリアアップを検討しているナース向け求人は強いです。