富山県 看護師離職防止へ | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

富山県 看護師離職防止へ | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

富山県 看護師離職防止へ | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

ニュース & トピックス

富山県 看護師離職防止へ

2014年11月28日
富山県 看護師離職防止へ

看護師の転職先、転職を考えている方の実に半数以上が「望む条件、優先事項」として「離職率の低い職場」「長時間勤務のない職場」を希望しています。

20代など若年層ではキャリアアップや年収アップを望む傾向がありますが、大半の看護師はそういった目に見える数字よりも「働きやすさ」を重視していることが分かります。

富山県では2012年度、看護護師や准看護師ら計七百十六人が離職し、二年前より約百五十人増えたようです

県議会十一月定例会は二十六日開会し、医療・介護の質向上や北陸新幹線開業対策費を盛り込んだ約四十四億六千万円の一般会計補正予算案など三十三件を提出した。石井隆一知事は提案理由説明で、看護師らの離職防止を図る「県医療勤務環境改善支援センター(仮称)」の設置を明言。来年三月までの開設を目指す。 (川田篤志)

夜勤や長時間労働の負担が大きい看護師らの離職者数の増加は、全国的な問題になっている。県内でも二〇一二年度には、看護師や准看護師ら計七百十六人が離職し、二年前より約百五十人増えた。こうした状況を受け、今年六月に成立した地域医療・介護総合確保推進法で、支援センターの設置が都道府県の努力義務とされた。
センターでは、専門アドバイザーを配置し、医療機関の相談に対応。医療スタッフの連携や勤務シフトの工夫により組織全体で働き方を改善させ、休暇取得を促進するなど勤務環境改善を目指す。小規模な診療所を含めた各医療機関に、勤務環境改善計画の策定を進め、計画づくりで助言する。看護師らの電話相談にも応じる。補正予算案に関連費二百十万円を計上した。

また石井知事は、二日公示の衆院選を念頭に、「県内経済は成長軌道に戻っているとはいえない。
新内閣には、地方経済の底上げのための力強い経済対策と補正予算の編成を求めていく」と述べた。
議員提出による、障害者差別の解消と障害者の暮らしやすい環境づくりを目指す条例案も上程された会期は、来月十二日までの十七日間。二十八日には代表質問がある。
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20141127/CK2014112702000031.html

働きやすさ・離職率は重要な指標

離職率とは文字通り「その職場での退職率」のことです。高いほど入れ替わりが激しいと考えても良いでしょう。  お金の関係や悩みで転職する人は実はごく少数で、多くの場合は「人間関係や職場の風土」が合わず、それらをキッカケに転職を考える人が多いのは有名な話です。

ハローワークや求人雑誌などでの転職の一番のリスクは 情報の浅さ にあります

一般的な給料面や条件しか求人票では見えません。
残業時間数が実態とかけ離れているというケースや、募集時点で書いていた職務内容が違っていたり、すぐに配置転換されたり。。。。というトラブルは医療業界では以前として多く問題となるケースも。

「たぶんこうだろう・・・・」  という「だろう」は禁物です。

有給制度は完備でも実際には「取得できない雰囲気」であれば実態としては無いに等しいですし、もしかしたらその職場にはお局様がいたり、イジメがあったり、派閥がいくつもあったり・・・・
これでは疲れてしまいますし、働きやすい職場とは言えませんね。いくら給料が良くても。

こういった内部情報を「働く前から入手できる」のは看護師サイトの強みです。 実際に募集先の病院やクリニックに出向き、最新の情報や現役看護師などと情報交換を行っているので施設や病院の雰囲気や実態まで把握しているので転職後に後悔するというリスクは「1人で行う就職転職活動 」よりは格段に低いといえるでしょう

国内でも多数の看護師エージェントサイト(看護師求人転職サイト)があります。そろぞれに特徴があり「選ばれているサービスにはそれなりの理由があります」 確かにこれらのサービスは無料ですが、無料だからといって手当たりしだい登録してもさほどメリットはありません。
2社もしくは3社に絞り込んでまずは情報を見てみると色々な気づきや発見があると思います。

条件やランキングの結果はこちらから閲覧できます。
 看護師求人サイトランキングはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュース & トピックス その他の記事

  • 看護師さんのための会員制特典割引サービス

    看護師さんのための会員制特典割…

    2013年5月14日
    招待制で会費無料、5,000件以上の特典割引サービスが使い...
  • 看護師の復職を支援

    看護師の復職を支援

    2013年5月20日
     たま日吉台病院が「第11回潜在ナース復職支援プログラム」を...
  • 看護師が32人一斉退職

    看護師が32人一斉退職

    2013年5月13日
    慢性的な看護師不足が続く中、道内の医療機関が看護師確保に躍起とな...
  • 看護師の夜勤見直し 看護師の激務を守る。

    看護師の夜勤見直し 看護師の激…

    2013年5月 8日
    看護師の労働環境を改善するため、心身に負担のかかる夜勤の短縮や回...
  • 元看護師を石綿被害で労災認定

    元看護師を石綿被害で労災認定

    2013年5月27日
    元看護師を石綿被害で労災認定 医療現場、全国2例目...
  • 富山県 看護師離職防止へ

    富山県 看護師離職防止へ

    2014年11月28日
    看護師の転職先、転職を考えている方の実に半数以上が「望む条件、優...