高給与、高年収の看護師求人を狙っています。 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

高給与、高年収の看護師求人を狙っています。 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

高給与、高年収の看護師求人を狙っています。 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の転職 Q & A

高給与、高年収の看護師求人を狙っています。

2013年4月11日

はじめまして。看護師として勤務して10年目、はじめての転職活動を開始したところです。
知人も利用した看護師転職サイトナースではたらこと高給与の求人があると聞いたサイト看護ルー,マイナビ看護師3つに無料登録をしたところです。

登録3日で年収450万円以上の施設を3つ提案紹介してもらいました。
どれも高給与なのですが、正直言って目移りと言いますか、見れば見るほど迷ってしまします。

私の場合、諸々の事情で年収アップ(といいますか、手取り額のアップが転職の必須条件です。
今の年収の30%アップを希望として伝えています。

まだ他の求人もご紹介してもらえそうなのですが、何かポイントはありますか?
年収、月額給料以外でどの点を見ればいいでしょうか?
宜しくお願い致します。

3つのサイトをご利用中との事。
登録数が多ければ多いほど情報も吟味できるので、ベストな数だと思います。
最低でも2つ、多くても3つのサービスを利用するのが理想です。

高額給料や高年収の条件はハローワークなどには滅多に出ません。
理由はいくつかありますが、「今働いている看護師より有利な条件で求人を出す場合」が多いからです。

今その職場で勤務している看護師に比べて条件を良くして求人をかけているクリニック、病院が多いのですね。
ハローワークなどで募集してしまうと、勤務中の看護師にもその条件はバレてしまいます。

そういった観点から「高給与の求人」はネット系に集まっています。
おそらくどんな地域でも年収アップは難しい事では無いでしょう。

さて。
高給与、高年収の注意点ですが「支給額(手取り)」で判断するようにして下さい。

月の支給額の明細、内訳を事前にチェックして下さい。
たとえば、、総支給金額:37万円
というケースでも内訳によってニュアンスが違ってきます。

月額給与は基本給と手当てに分離されます。
その比率によって意味合いが少し変わってくるのです。


基本給の合計:30万円
家賃補助:2万円
資格手当:3万円
その他手当て:2万円
・・合計37万円


基本給の合計:27万円
家賃補助:3万円
資格手当:5万円
その他手当て:2万円
・・合計37万円

同じ総支給額37万円でも後者の方が有利です。
額面は同じでも「手当が厚い」方が後々の給料の伸びも違ってきます。
手当ては決まったものなので、今後も変わらい可能性が大なのに対して、
基本給は勤続年数に応じてアップしていきます。

ですので同じような額面の支給の場合は「手当の内容」などで判断するのも一つの方法です。
あとは「残業手当」などがキチンとつくかどうか?も必ず調べておきましょう。

看護師サイトの求人は「あくまで目安」です!

通常であれば「求人データ」の内容がすべてだと思ってしまいがち。
しかし看護師求人サイトの利用価値は「交渉してくれる」点にあります。例えば今回のような「給料の交渉」は全てのサービスで対応しています。 

たとえば「あと2万円給料アップできないか?」と伝えれば看護師求人サイトのコンサルタントは求人先と交渉をしてくれます。

どうしてもアップが難しい場合でも「手当をつける」など代替案も含め交渉をしてくれます。

給料以外でも「3月入社」と書いてあっても「4月に伸ばしてほしい」などの条件面の交渉も得意としていますので、登録後は遠慮せずに全て伝えてみましょう!

面接に限らず「直接は求人先には聞けない、言いにくいこと」は求人サイトが代わりに交渉や提案もしてくれます

「病棟勤務募集」をしていた病院で「外来勤務希望なので、外来勤務で採用を考えてほしい」と伝えたところ、無事「外来勤務」で採用された!などのケースは珍しくありません。ぜひ積極的に問合わせてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師の転職 Q & A その他の記事