看護師の職探し。お仕事探しは? | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の職探し。お仕事探しは? | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の職探し。お仕事探しは? | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の転職 Q & A

看護師の職探し。お仕事探しは?

2013年8月 1日

ナース2年目で夜勤専従で働いてます。
給料はいいんだけれど、とにかく拘束時間も休みも少なくて結婚を考えているので、今の労働条件のままだと厳しいと感じています。事実、既婚者で子供が大きいナースさんは今の職場にはいません。
40歳以上のベテランさんとわたしのような新米?経験5年未満のナースが大半です。

いろいろ拝見させていただいたのですが、ハローワークってだめなんでしょうか?
職場から近いのでハローワーク求人で職探しをはじめようと思っています。

ナース求人で客観的に見れば人気なのは「高給料」の求人です。
特に都内近辺ではここ数ヶ月は年収600万円を超える求人はたくさんあります。
ご指摘のとおり、「給料が高い」というケースでは勤務も過酷もしくは、拘束時間が長いケースが多々あります。
看護師求人サイトではこのあたりの「実際の労働実態」までを開示してくれますし、その職場のナースから定期的にヒアリングを実施している会社も数社あります。
全国対応求人のナースではたらこママさんナースでも働きやすい求人が多い看護のお仕事お宝求人豊富な看護ルーの3社は現場徹底主義のスタンスでこういった情報いは強いので、一度相談や求人傾向なども踏まえ相談するのは賢い方法だと思います。

ハローワークでも当然ながら病院を含む施設の求人は豊富にあるでしょう。
ただしハローワークの求人では相手側の都合の良い条件などが書かれていますので、イメージしていた環境と違う・・・などのケースが生じるリスクがあります。

ほかのコンテンツでも書いておりますが、成功する転職は「理想と現実」のギャップを埋めることです。
そのためには「働いてみたい・・」と感じた施設や病院の「実態」までを事前に把握しておくと非常にスムーズですし、余計な心配もないでしょう。

看護師のお仕事探しまとめ

看護師、准看護師のいわゆるナースさんや助産師、保健師さんのお仕事探しの方法はいくつもありますし、不況に強い業界なのでこれから先も「職場探しで困ること」は無いと思います。

しかしそれはあくまで「職場を探す」という行為のみについてです。
本当に働きやすい、希望する条件の職場や環境と巡り合うには様々な方法を知って、取捨選択することが大切になります。ハローワークや看護協会など様々な方法がありますが、ここではまとめとし"看護のお仕事探し方法"についてまとめておきます。

都道府県にあるナースセンター

一番身近な場所としては、全国に都道府県知事の指定を受け、看護協会が運営する「都道府県ナースセンター」があります。仕事をお探しの看護職と看護職員の雇用をお考えの施設にそれぞれ登録いただき、無料で職業紹介を行っています。
(ナースバンク事業)都道府県ナースセンターでは、この他、訪問看護支援事業、「看護の心」普及事業等を実施し、看護職の人材確保をするための事業に取り組んでいます。

都道府県ナースセンターでは都道府県知事の指定のもと、各都道府県の看護協会が運営して います。47 都道府県に必ずひとつの都道府県ナースセンターがあ り、北海道、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、長崎県には 支所もあります(全国60カ所)全国各地のナースセンターでは以下の事業を行っています。
1. ナースバンク事業
就職先を探している看護職、看護職を雇用したい求人施設の ための無料職業紹介事業、再就業支援研修や就業フェアなど のイベント、就業相談などのさまざまな相談事業も行っています。
2. 訪問看護事業
質の高い訪問看護師を養成するための「訪問看護師養成講習 会」をはじめ、訪問看護に関連したさまざまな講習会や情報 交換会などの研修・イベントを行っています。
3. 「看護の心」普及事業
5月12日の「看護の日」を中心としたイベント、ふれあい看 護体験、看護の出前授業、健康相談などを開催しています。 看護職の専門知識と技術を活用して、国民の健康と保健福祉 の向上を目指した支援活動を行っています。

再就業支援研修

再就業を考えている方に最近の看護動向、最新医療の知識や技術などの習得を支援する研修を各都道府県ナースセンターで行っています。e-ナースセンターから研修情報を検索することができます。

e-ナースセンター

看護職と看護職を目指す学生および看護職を採用する求人施設の方は、ナースセンターに直接足を運ばなくても、インターネット上で、登録、検索、紹介依頼等ができます
都道府県ナースセンターで実施しているナースバンク事業(無料職業紹介事業)をインターネット上で展開しているサイトです。仕事をお探しの方も、看護職をお探しの施設もナースセンターに直接足を運ばずにインターネット上で、情報の登録、検索、紹介依頼等ができます。 職業紹介以外に、看護師等学校養成所や研修・イベント等、様々な情報を提供しており、それら全ては無料です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師の転職 Q & A その他の記事