透析 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

透析 | ナースの薬箱。看護師求人タイムズ

看護師の働き先と傾向

透析 | 認定看護師の道も開け、専門性の高い分野の一つでもあるので、スキルアップやキャリアアップにも向いている職業です。

人工透析は、何らかの原因で腎臓の機能が低下してしまい、人工的に代替して血液を浄化させることを言います。

透析が必要な患者さんは自分の力では身体の中の老廃物を体外へ排出できない状態になっているので、人工透析を受けなければならないのです。

これ以上腎機能を低下させないように身体の中に老廃物を溜め込まない等の制限が色々あるので、患者さんはとても辛い思いをすることになります。

現在では血液透析と腹膜透析が行われており、腹膜透析の場合は8年が限界と言われているため、その前に血液透析に移行するようです。透析専門のクリニックでは血液透析が主流でしょう。

また現在は保険適応されている上、在宅で透析を行う患者さんもいます。透析専門のクリニックでは患者さんの状態によるものの、1週間に何回透析が必要なのか、1回の透析にどれくらいの時間がかかるのか...などによって受け入れ可能な患者さんの数も決まるので、大幅に超える人数の患者さんを受け入れるのは難しいです。

どんな仕事がメイン?

血液透析を行う患者さんの穿刺業務がメインとなります。また、透析中の患者さんの状態を観察することも大切な仕事です。

この職場の特徴は?

透析を受ける患者さんは精神的にも肉体的にも苦痛を味わうことになります。場合によっては一生透析を受けなければならない患者さんもいますので、患者さんのケアをきちんと行うことも重要です。また、透析に長く携わっていると透析看護といった認定看護師の道も開け、専門性の高い分野の一つでもあるので、スキルアップやキャリアアップにも向いている職業です。

どんな人に最適?

  • 穿刺業務が苦じゃない
  • キャリアアップを目指している
  • 患者さんのことを丁寧に観察できる

特徴

透析を必要としている患者さんは年々増えています。ですから、看護師のニーズもどんどん高まっていくでしょう。

透析はある程度他の科目で経験を積んだ看護師が多いですが、新人として透析について学び、看護師が穿刺業務を行うことも少なくありません。

血液が回る様子に気分が悪くなってしまう看護師もいるので、向き不向きがあります。

また、同じ患者さんとの関わりが長くなるため、顔見知りになった患者さんと良い人間関係を築くこともできます。長い治療を受けなければならない患者さんを励まし、辛さを和らげてあげるのも看護師の仕事です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師の転職支援サービス